ゴミ拾いはスポーツだ!スポGOMI大会
 
スポーツGOMI拾いは、海岸漂着物の現状を広く啓発するため、企業や団体が取り組む従来型のゴミ拾いに「スポーツ」のエッセンスを加え、今までの社会奉仕活動を「競技」へと変換させた日本発祥の全く新しいスポーツです。
予め定められたエリアで、制限時間内にチームワークでゴミを拾い、ゴミの量と質でポイントを競い合うスポーツです。どなたでも気軽に楽しく参加できます。フォーラムでは、平成27年度よりスポーツGOMI拾い山形支部を立ち上げ、大会の企画・運営、開催を希望する方へのサポートを行っています。参加希望・開催希望の方はお気軽にフォーラム事務局までお問い合わせください。


 

2018/05/28

モンテディオ杯2018スポGOMI5月大会開催しました

| by フォーラム事務局

  モンテディオ山形を環境問題で応援しようと、ホームゲーム戦の前日、5月26日にスタジアム周辺のゴミ拾いを行いました。

 当日は、小、中、高校生のチーム、山形大学ボランティアサークルJCCのメンバー、ファミリー、企業の皆さんとバラエティに富んだ18チーム63名が、朝から汗を流しました。


1時間の競技時間で集めたゴミは30kg弱。リピート参加者の方からは、「以前よりゴミが少なくなっている」「公園を利用する方の意識が高くなっている気がする」との声が聞かれました。

開催当日も様々なスポーツの大会や保育園の遠足など大変多くの方が利用されていましたが、皆さんゴミをきちんと持ち帰っていらっしゃるようです。一年で一番ゴミの目立つ時期ですが、公園内は大変きれいでした。






利用前後の行き帰りのタバコや、道路周辺へのポイ捨てがなくなれば、ゴミゼロも夢ではありません。


今回の優勝は、昨年度のモンテディオ杯でも勝利を収めた「パトラン山形」チーム。前回勝者の意地を見せて、2位の山形銀行チームから逃げ切りました。3位は山形大学1年生チーム。3人で頑張ってくれました。上位入賞チームにはディーオのぬいぐるみや可愛いボールチェーンをプレゼント。


      団結力とパワーが毎回すごいパトラン山形チーム




今回参加の皆様には、酒田米菓株式会社様よりご協賛いただき、オランダ煎餅をお持ち帰りいただきました。

暑い中、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

終わってからの感想もたくさん聞かせてくださり、「気持ちがすがすがしくなった」「楽しかった」という声や、「ボーナスポイント等入れてみると競技としての魅力が更に高まると思う」など今後の大会へのヒントもいただきました。

翌日のゲームもモンテディオ勝利!おめでとうございます‼


モンテディオ杯は次回11月に開催予定です。


11:54 | 報告事項
過去の記事
 
美しい山形・最上川フォーラム事務局
〒990-0041 山形市緑町1-9-30(緑町会館)
TEL 023-666-3737 FAX 023-666-3738