ゴミ拾いはスポーツだ!スポGOMI大会
 
スポーツGOMI拾いは、海岸漂着物の現状を広く啓発するため、企業や団体が取り組む従来型のゴミ拾いに「スポーツ」のエッセンスを加え、今までの社会奉仕活動を「競技」へと変換させた日本発祥の全く新しいスポーツです。
予め定められたエリアで、制限時間内にチームワークでゴミを拾い、ゴミの量と質でポイントを競い合うスポーツです。どなたでも気軽に楽しく参加できます。フォーラムでは、平成27年度よりスポーツGOMI拾い山形支部を立ち上げ、大会の企画・運営、開催を希望する方へのサポートを行っています。参加希望・開催希望の方はお気軽にフォーラム事務局までお問い合わせください。


 

2018/08/06

平成30年度山形県青年の家体験講座①「舞鶴山を知ろう」終了しました

| by フォーラム事務局
 8月5日(日)、天童市の山形県青年の家にて、高校生、一般の方が参加され、体験講座が行われました。



 地域や学校などで活動を行う際に、参考にしてもらうため、舞鶴山を歩きながら「スポGOMI実践」「歴史散策」を体験していただきました。



 スポGOMIでは、実際の大会と同じ形式で大会の流れや目的について学んでいただき、短縮版の競技時間でゴミを拾って、計量と計算をしてもらいました。





 舞鶴山はとても美しく整備されており、ゴミは目立ちませんが、草むらや駐車場からはタバコ、ビニール素材のゴミが見つかりました。









 後半の歴史散策では、建勲神社、護国神社、矢場跡、樹齢約400年と言われるエドヒガン、天童神社等を回り、大変貴重なお話と普段は見ることのできない吉田大八木彫像等を見せていただきました。天童の言う名前の由来や、戦国時代の話等、舞鶴山が身近に感じられ、またこれまでとは違った見方が出来るようなお話をたくさん伺いました。



 暑い中、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
10:49 | 報告事項
過去の記事
 
美しい山形・最上川フォーラム事務局
〒990-0041 山形市緑町1-9-30(緑町会館)
TEL 023-666-3737 FAX 023-666-3738