ゴミ拾いはスポーツだ!スポGOMI大会
 
スポーツGOMI拾いは、海岸漂着物の現状を広く啓発するため、企業や団体が取り組む従来型のゴミ拾いに「スポーツ」のエッセンスを加え、今までの社会奉仕活動を「競技」へと変換させた日本発祥の全く新しいスポーツです。
予め定められたエリアで、制限時間内にチームワークでゴミを拾い、ゴミの量と質でポイントを競い合うスポーツです。どなたでも気軽に楽しく参加できます。フォーラムでは、平成27年度よりスポーツGOMI拾い山形支部を立ち上げ、大会の企画・運営、開催を希望する方へのサポートを行っています。参加希望・開催希望の方はお気軽にフォーラム事務局までお問い合わせください。


 

2017/05/15

遊学の森杯スポGOMI大会、元気に開催しました!

| by フォーラム事務局
前日の強い雨と風が止み、気持ちいい春風の吹く中、遊学の森案内人会の皆様、山形大学キャンパス最上メンバー、地元の親子の方々と、遊学の森杯スポGOMI大会を開催しました。

午前中は「春の息吹を感じよう」というフィールドワークで、皆でビオトープ散策。
あっという間に40種類近くの野草を見つけていました。






      絵文字:猫「ネコノメソウ」良~く見ると猫の目に似ています。

カタクリの花が終わりを迎え、スミレやタンポポが満開でした。


 タンポポの在来種と外来種。どっちがどっちなのかお分かりになりますか?

山菜尽くしの美味しいお昼ごはんを御馳走になってお腹を満たした後は、スポGOMI大会スタート。

9チーム48名の皆でグリーンバレー神室周辺のゴミを拾いました。


遊学の森案内人の会の皆様、山形大学キャンパス最上のメンバー、地元の子ども達と、春の息吹を感じながらゴミ拾いを行いました。

木陰にはまだ雪が残るほど、降雪が多く、自然豊かな美しい場所ですが、駐車場近辺や釣りポイント、車の通る国道沿いにゴミが多く、中でもタバコがたくさんありました。




数えきれないほどの種類の植物や豊かな生態系を皆で守りたいね、と改めて感じながらのゴミ拾いとなりました。


        美しい光景、大切にしていきたいですね。

今回の大会には、鈴木洋金山町長様よりお言葉をお寄せいただきました。
また、新庄最上地区不法投棄防止対策協議会様からもご協力をいただきました。ありがとうございました。


09:59 | 報告
美しい山形・最上川フォーラム事務局
〒990-0041 山形市緑町1-9-30(緑町会館)
TEL 023-666-3737 FAX 023-666-3738