地域部会制作 紙芝居
 
各地域部会で制作した最上川にまつわる紙芝居です。 
現在、置賜地域部会 「お羽黒様の大杉物語」「最上川を渡る獅子」「桜と守り人」、村山地域部会 「光る雪の軌跡」、庄内地域部会 「傘福物語」の5作品があります。貸し出しもおこなっております。
貸し出し希望、お問い合わせは美しい山形・最上川フォーラム事務局までお願いします。


 
地域部会制作 紙芝居 >> 記事詳細

2017/10/12

置賜地域部会制作紙芝居上演しました

| by フォーラム事務局
昨年ホームページでも紹介した白鷹町山口地区のレンコン祭りが、今年も開かれました。



その中で昨年度、置賜地域部会で白鷹町立白鷹中学校の生徒たちが制作した紙芝居「桜と守り人」の上演を行いました。







当日は、地区の方が朝から準備をした採れたてレンコン料理の数々、かまどで炊いた新米などをいただいて腹ごしらえした後、皆でいざ蓮池へ。









最初は「全然わからない~」と言っていた参加者の皆さんですが、中盤を過ぎたころから「とったど~~!」の声があちこちで聞かれました。







最初は見ていた小さなお子さんも思わず靴を脱いで参戦。



40分の格闘の末、今年もたくさんのレンコンが採れました。



ご準備いただいた皆様、紙芝居を上演いただいた皆様、参加者の皆様、大変お疲れ様でした。


11:43 | 報告
美しい山形・最上川フォーラム事務局
〒990-0041 山形市緑町1-9-30(緑町会館)
TEL 023-666-3737 FAX 023-666-3738