その他のお知らせ

 
その他のお知らせ >> 記事詳細

2020/08/25

令和2年7月豪雨水害寄付募集情報

| by フォーラム事務局
この度の豪雨水害により被害を受けた市町村各地域で、続けられている支援活動の継続のための寄付を募集しています。
特定非営利活動法人山形の公益活動を応援する会・アミルのHPより転載します。

以下転載

最上川が計4か所で氾濫した、豪雨災害。この大雨の浸水被害は、山形県内26市町村で被害を受けた広域多発の災害。農地被害も甚大です。

地域の人たちの暮らしを支えるには、「公の力」だけではなく、民間の支援団体のきめ細やかな支援力、専門性を活かした機動力、地域をつなぐコーディネート力が必要です。

今回、一般社団法人全国コミュニティ財団協会さんと地域創造基金さなぶり / The Sanaburi Foundationさんのご協力のもと47コロナ基金の一環として「やまがた豪雨まめでろちゃ基金」を立ち上げました。

「47コロナ基金・やまがた豪雨まめでろちゃ基金」は、市民活動・NPO・地域づくり活動などを支援するための基金。

まめでろちゃ基金の名前の由来は、最上川舟歌にも唄われているフレーズ「まめでろちゃ」。「まめでろちゃ」は、「元気で」という意味です。地域が元気になってほしいという思いを込めて命名しました。

今もなお、手が回らない地元企業からのSOS、衛生状態のかなり悪い汚泥(糞尿等)案件の発生、床下浸水でカビや臭いに悩まされている家など、高齢化、担い手不足などの問題も複雑に絡み合い長期化せざる負えない状況です。

ぜひ、皆さまのお力をお貸しください。
あなたの寄付が、被災した地域の住民の笑顔と安心のある生活を取り戻し、豊かで温かい、元気な山形県をつくります。

詳しくは、アミルのHPからご覧ください


やまがた豪雨まめでろちゃ基金<令和2年7月豪雨への支援>のHPはこちらからどうぞ



22:08 | 連絡事項
美しい山形・最上川フォーラム事務局
〒990-0041 山形市緑町1-9-30(緑町会館)
TEL 023-666-3737 FAX 023-666-3738