海岸漂着物回収体験プログラム
 
 「海岸漂着物回収体験」は、マイクロプラスチックやレジンペレット等、環境に影響を与えている、小さなゴミの回収の大変さを目で見て触れて体験していただくためのプログラムです。環境に関するクイズや紙芝居等を組み合わせ、スポGOMI大会や、環境に関するイベント等の会場で実施しています。
 回収体験は、美しい山形・最上川フォーラムオリジナルプログラムです。体験してみたい、プログラムを実施してみたいという方は、当団体までお問合せください。
 

 

2020/09/20

やまがたの海ごみを考えるⅡ終了しました

| by フォーラム事務局
 9月6日、山形市で「やまがたの海ごみを考えるⅡ」が開催されました。
 ドキュメンタリー映画の上映と、県内で環境問題に取り組む企業、大学生等によるトークセッション、ごみ拾いでつながるSNS「ピリカ」を使った体験ごみ拾いを実施しました。

 
    


 ごみを拾った際に写真を投稿すると、拾ったごみがカウントされ、国内外の方から「ありがとう」やメッセージが来ることもあり、継続が楽しくなるアプリ、ピリカ。

 一人ひとりの”継続は力なり”が大きな力となっていきます。山形県の特設ページから県内のカウント数も見られます。皆様もぜひご登録ください。


 また、当日は七日町のコミュニティスペースPinusにて海岸漂着物の展示も行いました。


 昨年度の酒田市に続いて、今年は内陸から海ごみ、環境について考えるひと時をご参加の皆様と過ごすことができました。

 


09:09
美しい山形・最上川フォーラム事務局
〒990-0041 山形市緑町1-9-30(緑町会館)
TEL 023-666-3737 FAX 023-666-3738