最上川フォーラムイメージ画像
 
HOME最新情報お知らせ最上川フォーラムとは入会案内サイトマップお問い合せ
 
最上川夢の桜街道づくり
 
 最上川沿いを中心とした県内の桜の植栽・維持管理による景観向上と、それらを通じて県外観光客などの増加、関連サービス業の振興を図るため、また桜を通じて人々が集い、交流する元気な山形づくりを目指して「最上川夢の桜街道づくり」を推進しています。
 市町村を通じた桜の維持管理活動支援、樹木医による相談事業、桜を守り育てる「桜守」育成研修会、ネットワークづくりのサポートを行っています。「桜守」に関すること、研修会の開催についてはフォーラム事務局までお問い合わせください。


 

2022/04/15

白鷹町の展示始まりました

| by フォーラム事務局
 樹齢500年以上ものエドヒガンの古木(古典桜)が6本もある白鷹町。明日からの「しらたか古典桜の里さくらまつり」に合わせて、町民プラザロビーで桜の写真と灯りの展示をさせていただいています。
 置賜地域に多い古典桜。大きく張った根から固く締まった幹を見上げて行くと、人々の歴史を見つめてきたような眼差しと強いオーラのようなものを感じて、不思議な気持ちになります。
 この時期、県内を車で走っていると、田んぼや畑の向こう側等に、大きな桜が花を咲かせているのがよく目に入ります。
 そして桜の下には、元気をくれる色の黄色い水仙。時々、小さなお地蔵さまや草木塔も。スタッフAの大好きな景色で、この時期はいつまででも田んぼ道を走り続けたくなります。
 昔から人々は季節の草木と共に生き、長い冬が終わるのを待って、農作業を始める時期を見極めてきたのでしょう。


町のアイドルべにたかちゃん。画像では見えませんが可愛い紅花なの髪飾りを付けています。

 
         べにたかちゃんの後ろには町の花こぶしを彫りました。

                        あゆ茶屋の鯉のぼり。壮観です。

           
        あゆ茶屋の桜も咲き始めています。場所によっては満開です。
 


 白鷹町での展示は4月29日まで。来週は尾花沢市、山形市にも展示にお邪魔します。ぜひお立ち寄りください。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                       

                朝日町役場の桜も満開です。
23:38 | 告知




過去の記事
桜の札所~三十三ヵ所
 
美しい山形・最上川フォーラム事務局
〒990-0041 山形市緑町1-9-30(緑町会館)
TEL 023-666-3737 FAX 023-666-3738