ゴミ拾いはスポーツだ!スポGOMI大会
 
スポーツGOMI拾いは、海岸漂着物の現状を広く啓発するため、企業や団体が取り組む従来型のゴミ拾いに「スポーツ」のエッセンスを加え、今までの社会奉仕活動を「競技」へと変換させた日本発祥の全く新しいスポーツです。
予め定められたエリアで、制限時間内にチームワークでゴミを拾い、ゴミの量と質でポイントを競い合うスポーツです。どなたでも気軽に楽しく参加できます。フォーラムでは、平成27年度よりスポーツGOMI拾い山形支部を立ち上げ、大会の企画・運営、開催を希望する方へのサポートを行っています。参加希望・開催希望の方はお気軽にフォーラム事務局までお問い合わせください。


 

2019/05/30

米沢市チャレンジデー特別企画スポGOMI大会終了しました

| by フォーラム事務局
 5月の最終水曜日はチャレンジデーです。


 今年も米沢市でチャレンジデー特別企画としてスポGOMI大会を行いました。

 平日夕方の忙しい時間にも関わらず、12チームの皆さんにお集まりいただきました。

 山形大学ボランティアサークルJCCさんの「ゴミ拾いはスポーツだ!」のリードで全員で発声し、競技スタート。


 黙々と進んで行くチームや、空き地がある場所、河川敷、公園などゴミのありそうな場所を目指すチームと、静かに熱い戦いが繰りひろげられました。



 1時間の競技時間で拾ったゴミの総量は43kg。炊飯器やホイールなど不法に投棄されたゴミも発見しました。
 そして、多かったのが車の出入りする場所や、駐車場近辺のタバコ。



 「自分は吸わないからわからないけれど、捨てる人の気持ちを考えて探したら見つけました」との参加された方の声。
 自分くらい、とつい捨ててしまうゴミも風や雨で川や海へと流れて行きます。



 残念ながら、チャレンジデーは山口県宇部市の勝利となってしまいましたが、健康づくりもゴミ削減も一人ひとりの日々の小さな心がけで大きく違ってきます。
 来年は勝利を目指し、今から始めましょう絵文字:重要

10:07 | 報告事項
過去の記事
 
美しい山形・最上川フォーラム事務局
〒990-0041 山形市緑町1-9-30(緑町会館)
TEL 023-666-3737 FAX 023-666-3738